FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ストレスと上手に付き合おう
人間、生きている以上、毎日いろいろなストレスにさらされますよね。
今の季節だと、寒~い朝に布団から這い出すときに受ける「物理的ストレス」や、風邪で鼻が詰まり不快を感じる「生理的ストレス」など、ストレスの種類にもいろいろあります。

恋愛心理学的には、カレとケンカしたときや、好きな異性にフラれたときなどに感じる「心理的ストレス」も忘れてはいけませんよね。

できることなら、辛い思いをせずに平和な日々を過ごしたいものですが、社会生活を営む上でストレスは避けられないので、なるべく肯定的に捉えるようにしたいものです。
カレとケンカをした場合でも、ケンカをせずにガマンしていてもストレスは発生しますから、「お互いの不満がわかってよかった」などと前向きに処理してはどうでしょう。
ケンカするほど仲が良い…なんて、楽観的に捉えちゃえばいいんです。

ケンカして、仲直りすることでカレとの絆が深まっていくように、ストレスも適切に処理することで、「ストレス耐性(ストレスに耐える力)」を養うことができます。
それは人間的な成長といってもよいでしょう。

また、辛いことや苦しいことがあるからこそ、楽しいことや嬉しいことを実感できるともいえます。
そう考えると、ストレスも悪いだけのものではないですよね。


[2010/02/15 12:39 ] | 人間関係 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<デートの誘い方にはコツがある | ホーム | バレンタインデーは好意を示すチャンス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。