FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
愚痴や悩みの聞き方
恋人が仕事上の愚痴や悩みを話してきたら、あなたはどう対応していますか?
「はいはい」の一言で済ませたり、「ふーん」と適当に流したりしていないでしょうか。
それでは相手に不満が残ってしまいます。
大切な話を聞くときに、一番注意したいのは、しっかり耳を傾けるとということです。

愚痴や悩みを他人に話すと、興奮や不安が収まったり、意見が整理されたりします。
その結果、気分がスッキリし、自ら解決に向けて動き出すことも珍しくありません。
愚痴をこぼすのはだれかに聞いてもらいたいだけですし、悩み事も大抵の場合、自分の中である程度答えが出ているもの。
下手にアドバイスするよりも聞き役に徹した方が、相手の満足度が高くなる場合もあるのです。
親身になればなるほど、ついつい口を出したくなりますが、まずは相手に自由にしゃべらせて、聞き役に徹しましょう。
聞き役に徹する際の心がけとしては、アメリカの心理学者アイビィが開発した「マイクロカウンセリング」の「かかわり行動」という技法が参考になります。
ポイントは次の4つ。

1:視線を合わせる
2:熱心な態度を表す
3:相手の話し方に気を配る
4:話の主旨を変えない

テレビや音楽は消して、腰を落ち着け、相手の目を見て話を聞きましょう。
声のトーンが変わったり、相手がソワソワしてきたりした場合は、話の核心に入った可能性があるので、聞き逃さないように注意します。
また、会話の主導権は相手に委ねるようにしましょう。
トークがループしても、話題を変えたりしないで、我慢強く聞いてあげてくださいね。

聞き上手は愛され上手。
愚痴や悩みを上手く聞けるようになれば、相手との関係はさらによくなるでしょう。


[2010/03/04 23:34 ] | 人間関係 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<好きな人はたくさんほめよう | ホーム | 好きな人と一緒ならピンチもチャンス!>>
コメント
この日記に関係ないことなのですが…
mixiアプリのココロパークのラブ&ピース診断に答えてて困ったのですが。

「好きな野球選手を選ぶとしたら」というような質問で、知っている人が一人もいなくて答えようがなかったのですが。
そもそも野球どころかスポーツ選手や芸能人などは全く知りませんので。


こういった回答に芸能やスポーツなどある分野の知識が必要で、知ってる事が前提の選択肢しか無いと困ってしまいます。
[2010/06/02 11:39]| URL | #POQ5NLzM [ 編集 ]
コメントありがとうございます
なるほど、質問が偏っていましたね。
今後の制作の参考にさせていただきます。
ご意見、ありがとうございました。

ココロパークの診断テストは、問答家族から転載されたものです。
標準化されたテストではないので、ジョーク系のコンテンツとして気軽に遊んでくださいね。

これからもよろしくお願いします。
[2010/06/02 12:33]| URL | 峡・ペルソナ #J/OPKEkg [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。