FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
恋人から高額なプレゼントをもらうには…?
みなさんは、恋人へのプレゼントはいくらくらいが妥当だと思いますか?
「5000円以内」という堅実派もいれば、「金額は気にしない」なんていう太っ腹な人もいて十人十色だと思います。

もちろん人それぞれでかまわないのですが、ここでひとつ考えてみてもらいたいのが、「その金額は何を基準に決めたか」ということ。
たとえば自分の月収とか、ほかの人にもらったプレゼントとかを参考にして「妥当なプレゼント金額」を決めているのではないでしょうか。

人は何かを選択するときに「判断の基準になるもの」を求める生き物です。
「なんとなく」で決めているつもりでも、必ず何かを参考にしているはず。

心理学の有名な実験で、面白いものがあります。
寄付金をしてもらうとき、「5ドル」「10ドル」「30ドル」「50ドル」と安い順に寄付金額の選択肢を見せるよりも、「50ドル」「30ドル」「10ドル」「5ドル」というふうに高いものから順に提示した方がひとりあたりの寄付金が高くなるんです。

寄付の金額は、判断の手がかりが少ないですよね。
いくら寄付するのが妥当なのかよくわかりません。
そういう状態だと、最初に提示された金額が「基準値」のように感じてしまうんですね。
だから最初の提示額が「5ドル」か「50ドル」かで、寄付金額に差が出たんだと考えられます。

「基準値」に頼りがちな心理をうまく利用できれば、恋人に高額なプレゼントを買ってもらうこともできるかもしれません。
たとえば「友だちが彼氏にウン万円もするバッグを買ってもらったんだって」というように、プレゼント金額の基準になる情報を会話のなかにさりげなく織り交ぜるんです。

そうすれば恋人のなかで「プレゼント金額の基準値」がどんどん上がって、「コイツにはありきたりなものは渡せないな…」なんて考えるかもしれません。
ぜひ試してみてくださいね。


スポンサーサイト
[2011/02/16 12:44 ] | 心理学全般 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。